ゆず巻き大根

2017.02.06 (Mon)
ゆず巻き大根

脇役にして、グルメを虜にするゆず巻き大根の作り方を ご紹介いたします。

①大根 大きいの1本
晴天で風の穏やかな日がよい。
皮をむいて、約2ミリの厚さに切る。
スライサーで切ると効率的だが、薄くなり過ぎるので要注意。

DSC01381.jpg

一面に並べて、約3~4時間ぐらい干す。
途中で2~3回ひっくり返す。
干しあがり加減の見極めが大変難しい。
乾き足りないと巻くときに折れてしまう。
乾き過ぎると筋張って、切干大根になってしまい美味しくできない。
天候と大根の水分、厚さなどが微妙に作用するのがわかるようになる。

②調味料
ゆず   4~5個 しぼり汁 100cc  皮の白い部分を添いで細切りにする。
酢    180cc
さとう   大さじ3
はちみつ 大さじ2
塩     小さじ1/2

味も毎回微妙に変わる。途中で調整できる。

DSC05268.jpg


③巻く

大根がよい状態になったら、よいものから間を置かずに巻く。
細切りにしたゆず皮を一本置いてしっかり巻く。

RIMG9162.jpg

容器に隙間なく並べる。(これほうちょうで2ミリ↓)

DSC05282.jpg

④調味料を入れ、漬けこむ。

DSC05280.jpg

漬けてから一週間目ごろ 美味しくなる。(これスライサーで2ミリより薄い↓)

RIMG9165.jpg

冷蔵庫で2週間ぐらいはもつ

DSC05569.jpg

⑥ご飯のおかずはもとより、日本酒洋酒にも、お茶うけにもよく合います。
私のゆず巻き大根は自他共に認める絶品で、ファンが大勢います。

ここに載せたレシピは全くの自己流です。
どうぞあなたもお手製のゆず巻き大根を作ってみてください。
美味しくできますように!



スポンサーサイト

インターネット写真展2016

2016.09.11 (Sun)
下記のように、ネットに展示される写真展に出展しています。
どうぞご高覧ください。

DM★写真面-鳥越フォトクラブ写真展_2016m

DM☆宛名面-鳥越フォトクラブ写真展_2016m
パソコンでの閲覧をお勧めします。
スマホの機種により、画像が出にくいことがあります。
有料サイトに導入されることもあるようですので、ご注意ください。

私の作品です。

IMG_0538mJPG.jpg
19 「厳冬の荒崎海岸」  神奈川県横須賀市
 この日荒崎は海からの強風で立っているのがやっとでした。
石を拾って重りにしました。冬の日が低くなり始め、
一瞬波頭や岩に射したので、夢中でシャッターを切りました。

P5031614m.jpg
20 「春のうららの松前城」  北海道松前市
 開通間もない北海道新幹線に乗って、道南のお花見に行きました。
新幹線が第一目的でしたが、さくらもお天気も最高で、とても満足しました。

P5310670m.jpg
21 「天空の三姉妹」  埼玉県秩父郡
 秩父高原牧場です。
まさに天空のポピー畑でしたが、絵葉書のようでなく、もっとインパクトの強い
花を撮りたいと思って試みました。
赤色よりも背の高いピンクが三本空に向かって揺れていました。
ローアングルで覗いてみると、自分の花びらの影を落としていましたので、
シベとうまくマッチさせて撮りました。

ga.tory.com と入力して、画像をご覧ください。
写真の右上の(i)をクリックしますと、写真のデーターがみられます。
先生の作品もあり、全部で77点です。
どうぞごゆっくりご覧ください。




写真展

2015.03.27 (Fri)
「2015 鳥越デジカメ教室写真展」の詳細については、こちらをご覧ください。


back-to-top