所沢八雲神社の天王祭

2016.07.20 (Wed)
2016年7月17日
八雲神社の天王祭です。(所沢市有楽町)。わが家の隣の町会。
今回は「お神輿特集」としました。

1_201607201407129d4.jpg
夕方5時に神社へ行くと、「ワッショイ ワッショイ」と甲高い掛け声とともに
「子供おみこし」が町内巡りを終えて戻ってきた。

2_20160720140714a0e.jpg
続いて「シニアお神輿」も帰ってきた。「お疲れさま」。

6時 これから「青年お神輿」の出番。

3_20160720140717ac8.jpg
出発式
神主さんの祝詞、鳶の木遣歌、役員さんの御挨拶などあって

4_20160720140716a72.jpg
記念撮影

5_20160720140731090.jpg
いざ出陣!
若衆たちの晴れやかな姿。ほれぼれする。

約3時間、町内の各戸を回り、お清めをする。
夜9時に神社に戻る。
さて、私はわが家に帰り、ひと休み。
以前のように、一日中お祭り女でいるのは少々辛くなった。

夜8時、お神輿を見に再びでかける。

6_20160720140732115.jpg
おう! 練り歩くお神輿に再会。みんなびっしょり。
このお祭りの見せ場は、訪ね先の家で水を汲んで待ち、若衆に勢いよく水をかけて、
疫病払いをするのだ。「水かけ祭り」というわけ。

7_2016072014073492f.jpg
長時間練り歩き、エネルギーを出しきって、冷たい水を浴びるといい気分だそうな。

8_20160720140735ebd.jpg
全身ずぶ濡れになって、ますます張り切る若衆たち。頼もしいわぁ。

9_20160720140751bdd.jpg
遂に神社に帰ってきたお神輿。 
最後の力を振り絞って境内を3回まわる。

10_201607201407529e0.jpg
鳥居をくぐって神殿に向かうお神輿と若衆たちに大きな拍手が鳴り響く。

12_2016072014075642e.jpg
お祭り終わって、晴舞台から降りて、この表情。
「ありがとう。ご苦労さま。」

一生に一度でいいから、私も担いでみたい。



スポンサーサイト
back-to-top