佐倉ふるさと広場のひまわり

2017.07.27 (Thu)
佐倉ふるさと広場のランドマークでもある、本格的オランダ風車を背景に、印旛沼湖畔に広がるひまわり畑です。
夕日が沈むころピンクに染まる空の下、風車をバックにやや彩度を落とした2万本ひまわりを撮ろうと意気込んで場所取りしましたが、どういうわけかカメラが不調でろくな写真がとれませんでした。

1a_201707271033137d9.jpg

2_20170727103315f32.jpg

3_20170727103316f1a.jpg

P7197102.jpg

P7197102h.jpg
レタッチしています。

同じ時にお出かけのマイミクさんW氏の素晴らしい空とひまわりを拝見して、ため息がでました。

2017年7月19日撮影




スポンサーサイト

やまゆり

2017.07.21 (Fri)
茨城県行方市「井上山百合の里」は、関東随一のやまゆり群生地です。
昔は西蓮寺の参道だったという険しい山道に、2万株のやまゆりが自生しています。
木々を渡るそよ風、甘い香りを放ちながら楚々と咲くやまゆりに暑さも忘れて心が洗われる思いでした。

1_201707211154331a4.jpg

2_20170721115436dd2.jpg

3_2017072111543791a.jpg

4_201707211154384f1.jpg

5_201707211156032f4.jpg

6_20170721115604bb6.jpg

7_20170721115606834.jpg

2017年7月19日
撮影ツアー 講師・高山景司先生 に参加しました。
至れり尽くせりの御指導で大変良い勉強ができました。
花は最盛期、好天に恵まれて大満足しました。


野老澤行灯廊火(ところざわあんどんろうか)

2017.07.18 (Tue)
2017年7月15日 第9回 野老澤行灯廊火(ところざわあんどんろうか)が開催されました。
日中所沢市の中心市街地で行われたお祭りイベントは猛暑のため諦めて、夕暮れ後行灯を見にいきました。
カメラ友さんが誘ってくださいました。

P7156855.jpg
今回から行灯展示会場となった「神明社」 日没前なのでまだ人影がない

1_201707181104208ec.jpg
広い境内いっぱいに、150個の行灯。日没少し前(18:40ごろ)から点灯が始まった。

2_20170718110421944.jpg
地形や社殿、樹木にマッチさせて置かれた行灯は、ほのかな明かりを放ち幻想的。

4_201707181104232b9.jpg


地口行灯(じぐちあんどん)
江戸時代より祭礼に飾られた行灯で、
諺や成句をもじった言葉とそれに合った面白い絵が描かれています。

3_2017071811042272b.jpg

6_2017071811050560c.jpg
本殿

7_201707181105066f2.jpg
すっかり闇に包まれた(19:36)本殿前の階段を、ゆっくりと行灯を見直しながら降りて、街なかへ・・・・

そして、カメラ友さんと杯を傾け、写真のこと旅のことを時の経つのも忘れて語り合いました。
それはそれは素晴らしい時を過ごしました。











ヘメロカリス

2017.07.12 (Wed)
秩父ミューズパークのヘメロカリスです。

1_20170712170229d6f.jpg

2_20170712170230281.jpg

3_2017071217023260b.jpg

4_201707121702340cc.jpg

5_20170712170314c05.jpg

6_201707121703161be.jpg

7_201707121703167a0.jpg

2017年7月8日撮影








行田「世界の蓮園」②

2017.07.11 (Tue)
行田の「古代蓮の里」には世界の珍しい蓮も栽培されていました。
大きくて花びらが多くて豪快な咲き振りでした。

4_20170711145929e8f.jpg

5_2017071114591407f.jpg

2017年7月8日撮影


行田ハス①

2017.07.10 (Mon)
行田市の「古代蓮の里」へ行きました。
1400年~3000年もの間土中で眠っていた種子が、工事の際に出土して一斉に自然発芽、開花しました。
原始的な形態で、花が大きく色が鮮やかで、威厳のある美しさでした。

1_201707101741404ca.jpg

3_20170710174143979.jpg

P7086776.jpg

2_20170710174141dbc.jpg

2017年7月8日撮影


入谷朝顔まつり

2017.07.07 (Fri)
毎年7月6日~8日に開催される日本最大級の朝顔市で、今年で70回です。
60軒の出店、40万人の人出です。
色鮮やかに咲き競う朝顔、いなせな法被姿の朝顔業者さん、美女揃いの売り子さん。
早起きして6時前から、東京の夏の風物詩を堪能しました。

P7066723.jpg

2_20170707202332f91.jpg

3_201707072023347c2.jpg

4_20170707202335436.jpg

5_2017070720240616a.jpg

6_20170707202407883.jpg

2017年7月6日撮影



三国街道 塩沢宿

2017.07.05 (Wed)
新潟県南魚沼市塩沢宿牧之(ぼくし)通り。
江戸時代後期の文人「鈴木牧之」由来の土地。
雁木と切妻屋根が続く雪国ならではの街並みは、平成13年に整備され「都市景観賞」を受賞しています。

1_20170705120318dee.jpg

3_2017070512032450b.jpg

3_2017070515254433d.jpg

2_2017070512032187a.jpg

4_20170705120323960.jpg







さくらんぼ

2017.07.01 (Sat)
群馬県沼田市原田農園へさくらんぼ狩りに行きました。
赤みが濃いのが「佐藤錦」、オレンジ色がかっているのが「ナポレオン」です。
この上ない鮮度、甘さ、香り、さくらんぼで満腹になりました。

1_20170701102702ac4.jpg

P6306514.jpg

P6306502.jpg

2017年6月30日 撮影


back-to-top