台湾再訪 ④猫空・鉄観音茶の産地

2016.03.30 (Wed)
2016年3月4日 
「忠烈祠」の参観を終え、お昼前「猫空」へ向かう。
台北市の東南の端、台湾特産の「鉄観音茶」の産地で、豊かな自然が残っている。

DSC02024.jpg
MRT(地下鉄)「大直」から「猫空駅」へ。
地下鉄とはいえ、高架なので窓外の景色も楽しめた。

routemap[1]
MRTは実に効率よく使用できる。
正確、安全、快適、案内も明確。おまけに安い。

DSC02041.jpg
カード 
台北到着時、100元(350円)で買った。
改札でタッチするだけで大変便利。
台北で5日間、毎日使っていたが、使いきれなかった。

DSC020240.jpg
文湖線終点「動物園」で降りて

3
ゴンドラに乗って、

4
猫空駅に着いた。

5_20160330165408da1.jpg
駅前はこんな感じ。観光の中心は少し離れているらしい。

6_2016033022501188e.jpg
「黒猪肉」は黒豚のこと。 「香腸」はソーセージのこと。「2支50」は2本で50元。
「1本だけ買えないの?」  「ほれ、あんたの分よ」。「お代はあの人が払ったよ」
自分も1本でいいからといって、私に1本くれたっていうわけ。もう5mも先を歩いている。
台湾の人の優しさにまた胸がいっぱいになる。

7_20160330225012ab6.jpg
焼き芋屋のおばさんも1片くれる。あま~い。

9_20160330225014825.jpg
路線バス。  細い山道なので、小型バス。

10_20160330225044c11.jpg
なだらかな山の斜面に茶畑が連なっていた。

8_20160330225013cb8.jpg
おしゃれなカフェもあったけど

11_201603302250469e0.jpg
老舗製茶業のレストランでティタイムとした。

12_201603302250486ca.jpg
さすが一流。
まろやかな烏龍茶。抹茶らくがんも日本風味。
狭山茶の産地・所沢在住の私、望郷の念募るひとときであった。

この日の観光これで半分。





スポンサーサイト

トラックバックURL
http://yumekoobachama.blog.fc2.com/tb.php/137-4df33a68
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top