①ヴィリニュス(リトアニア)

2016.10.23 (Sun)
2016年10月10日~17日まで、HISのバルト三国とヘルシンキ周遊8日間のツアーに参加した。

1_201610231708352e8.jpg
スルードライバーさん。運転技術抜群。

①ヴィリニュス市内観光
ヴィリニュスはリトアニアの首都で、人口55万人。(リトアニア全土で325万人)
旧市街は世界遺産。様々な様式の建造物があり、静かで落ち着いた美しい都市。

2_20161023170838235.jpg
聖ペトロ&パウロ教会
1668年創建。バロックの街を代表代表する記念碑的教会。

3_20161023170839926.jpg
内部は2000以上の漆喰彫刻で飾られ、色彩を抑えた独特の敬虔な雰囲気に満ちていた。

4_20161023170901fbf.jpg
杉原千畝 の像 第二次世界大戦の初期の日本領事代理。
1940年、ナチスの迫害を逃れるユダヤ人に、本国の指示に背いて
日本通過ビザを発行した。6000人の命を救った。

5_201610241123510df.jpg
大聖堂  ヴィリニュスのシンボルともされる主教座教会。
14世紀後半の創建。地下に墓地がある。
手前の鐘楼は高さ53m

6_2016102317090288b.jpg
旧市街の一部を徒歩で廻った。
最高気温が4度、東京の真冬よりも寒い。空は曇り人影も疎らで寒々しい。

7_20161023170918f60.jpg

8_20161023170921c07.jpg
聖アンナ教会  15世紀末創建の後期ゴシック様式。
33種類の異なった形のレンガで造られ、いまだに当初の姿を留めている。

9_201610231709220f2.jpg
夜明けの門  元来9つあった城門のうち、ただひとつ残っている門。
内部に小さな礼拝堂がある。外観のみの見学で残念だった。

10_201610231709394ef.jpg
現存する城壁の一部

11_20161023170941fab.jpg
美しい紅葉
外国の紅葉時期を6カ月も前から予測するのは難しかった。
確率50%と思っていたが、大当たりだった。
今年は赤が特に綺麗ということだ。

一人旅したかったので、3年前からいろいろ調べてみたけれど、
交通の便が悪いのとテロのことが不安で団体ツアーにした。

団体ツアーの良さがたくさんあった。
添乗員さんが何でもしてくれる。ほんとうに「お客さん」で気楽だった。
貸切バスがあり、待ち合わせのロスタイムなし。
メンバーは30名。みんな旅慣れた人ばかりで、老齢の私に優しい
心遣いをしてくださった。

でも、超忙しかった。
私が3週間ぐらいかける所を、6日間で走破するのだから。
ヴィリウス市内観光は8時~10時までたったの2時間。
本日中に3都市を廻る。
絵葉書がパラパラと落ちてくるようで、情感こめて見学する余裕がなかった。

もう一度一人でゆっくり来ようと思った。


スポンサーサイト

トラックバックURL
http://yumekoobachama.blog.fc2.com/tb.php/159-bbb4d3dc
トラックバック
コメント
おばちゃま、無事元気にお帰りになられたようでよかったです。
紅葉の当たり!もよかったですね。
いつもとは違うスタイル。もう一度ひとりでゆっくり来ようと思ったとのこと。実現されるといいですね。更新、楽しみにしております。
なでしこ | 2016.10.26 11:32 | 編集
過日の旅の疲れはもうすっかり回復されましたでしょうか・・?
神無月も明日1日で終わり、今年も2ヶ月を残すのみの忙しない晩秋から初冬への端境期のこの頃ですね!
団体ツアーは確かに便利で気楽ですが、やはりその分個人の自由が利かず行程中で何かと残念な気もしますよね。
私も過去に30年以上も添乗員をしていましたので、ツアー客の心情は痛いように理解出来ました。
そんなことで旅に出るには私も個人でのんびり自分の気の向くままの場所で楽しむのが一番と思っております。
先週某旅行社の国内ツアーに参加して1泊で天空の城・竹田城~姫路城~神戸(泊)~京都と本当に慌ただしく巡って、やはり忸怩たる思いで帰宅したような事でした。(涙)
来年再度マイカーでのんびりと訪ねたいと思案しております。
海外へはもう ✈に乗るのが嫌で行く気が起きません。(笑)
一年の内、150 日以上も海外往復したことなど思うだに、よく頑張れたものだと今更ですが、不思議な気もします。(^_-)-☆
悠久のBOHEMIAN | 2016.10.30 19:01 | 編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| 2016.11.02 10:07 | 編集
なでしこさん
コメントありがとうございます。
帰国後いろいろなことがありまして、(悪いことばかりではなく)
そして10月31日からハウステンボスへ行って昨夜帰りました。
返信遅れましてすみません。

バルト三国は想像以上素晴らしい国でした。
近いうちにもう一度行こうと思います。夏にはお祭りもあるし
花も綺麗に咲くので、きっと違う雰囲気に出会えると思います。

なでしこさんの次のご旅行はどこでしょう。
お話伺いたいです。
ゆめ子おばちゃま | 2016.11.03 20:17 | 編集
悠久のBOHEMIANさん
旅に出て、思うことたくさんありますね。
3日間ハウステンボスへ一人旅して、昨夜遅く帰りました。
遊び過ぎてくたびれましたけれど、時間を自由に使えて
面白く楽しくすごしました。

添乗員さんを長い間なさったとのこと、大変なお仕事でしたね。
大人を大勢連れて旅することは想像以上のご苦労があることでしょう。
旅のお話を伺いたいです。
写真作品の更新を楽しみにしております。

ゆめ子おばちゃま | 2016.11.03 20:32 | 編集
> バルト三国の旅、お世話になりました。
> いつもながら、終わってみるとアッという間の8日間でしたが、美しい紅葉に恵まれた印象的な旅となりました。
> 健脚・英語堪能・ICT何でもOKのアクティブなゆめ子おばちゃまにも脱帽ですv-398
> どうぞ、今後もよい旅を続けられますよう・・・

こちらこそ大変お世話になりました。
お陰さまで楽しながら旅を続けることができました。
添乗員さんは優秀、メンバーはみなさん旅慣れていて、老齢の私をさりげなくケアしてくださり、
素晴らしい旅ができました。
また世界のどこかでお目にかかりたいです。
これからもどうぞよい旅をなさいますように。
ゆめ子おばちゃま | 2016.11.03 20:44 | 編集
来年の気候がいい頃に「サンクトペテルブルグ」に行ってみたいと思っています^^
なでしこ | 2016.11.08 10:52 | 編集
なでしこさん
次はサンクトペテルブルグ。
大賛成です。「エルミタージュ」を見るだけでも、行く価値あります。
季節はいつがいいでしょうねぇ。初夏から夏か。紅葉の時か。

私は1975年にモスクワと当時まだソ連で「レニーゲラード」と呼ばれていた現サンクトペテルブルグへ行きました。
「エルミタージュ宮殿」の華麗さ。
宮殿だけでも世界一の素晴らしさなのに、豊富な展示作品の卓越さ
ロマノフ王朝の威力は今も心に強く残っています。
ゆめ子おばちゃま | 2016.11.08 12:26 | 編集
おばちゃまに「サンクトペテルブログ」に背中を押していただけたので、決定です!^^ 6月~7月がいいかなと思っています。
なでしこ | 2016.11.08 19:56 | 編集
なでしこさん

エルミタージュ 堪能してくださいね。
隅から隅まで、展示作品はもとより、階段の手摺りとか、ドアノブとかまで、芸術性の高さが現れています。私ももう一度いきたいです。
ゆめ子おばちゃま | 2016.11.12 21:09 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top