日光の旅 ①東照宮陽明門

2017.10.06 (Fri)
東照宮「平成の大修理」のうち、陽明門が40年ぶりに修復されたので見に行きました。(2017年9月13日)
先ずは陽明門へ突進しました。

P9137367.jpg
石鳥居の中央に陽明門を収める。左・鼓楼 右・鐘楼

P9137331a.jpg
石段の先には煌く陽明門が。人混みに流され立ち止まることもできない。

P9137344.jpg
やっとのことでアップを一枚。まさに黄金ずくめ。

P9137333.jpg
後水尾天皇宸筆の勅額 両脇は「麒麟」

508体の彫刻が隙間なく施されている。
霊獣は麒麟・竜息・唐獅子・竜馬・目貫の竜、人物は神仏・天女・聖賢・唐子、昆虫は蝶、花は牡丹や菊。

P9137378.jpg

P9137391.jpg

P9137374.jpg

P9137375.jpg

P9137383.jpg

P9137386.jpg

P9137388.jpg

P9137372.jpg
下を通リ抜けて振り返ると、表と変わらぬ豪華絢爛な陽明門が。



151515.jpg
ちなみに修復前の陽明門、重厚感があった。どっちがいいかいえない。どっちもいい。


陽明門を見ただけでテンションが上がってしまいました。  

「日光の旅 ②」へ続く




スポンサーサイト

トラックバックURL
http://yumekoobachama.blog.fc2.com/tb.php/229-f37901a6
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top