ベルベル城&ホテル アルムダイナ Castell de Bellver & Hotel Almudaina

2014.06.14 (Sat)
マヨルカの中心地・「パルマ・デ・マヨルカ」(Palma de Malloca)の写真便り。

ツーリストバスに乗って、ベルベル城へ行った。
DSC08998.jpg

ベルベル城 (Castell de Bellver)
DSC08573.jpg
マヨルカ王の夏の離宮として、14世紀に建てられた。
DSC08577.jpg
円形の回廊に囲まれた中庭、古い井戸。塔が4本。砂岩造り。
DSC08596.jpg
KIMG1423.jpg

ベルベルとは「見晴らしがよい」という意味。
名前の通り、パルマの街と湾の絶景が望める。
DSC08585.jpg

この後、「ミロ美術館」(前述)を見学して、ホテルに帰った。

ホテル アルムダイナ Hotel Almudaina ジャウマ3世通りに面している
DSC09141.jpg
アーケードには、ブランド店、ショッピングモール、レストラン、カフェなどが並んでいて便利だが、
静かな通りだ。 ホテル入り口
DSC09254.jpg
部屋に案内されて、目に飛び込んできたのがこの景色。
KIMG1418.jpg
「うあぁ~素敵!ここに1週間滞在するんだ!」 
DSC08799.jpg
室内もシンプルだが、整っている。

DSC09267.jpg
最上階にはバーがあり、眺めが素晴らしい。

DSC09263.jpg
豪華客船が行く。

夜になると、ライトアップされた眺めがロマンティック。
DSC09075.jpg
DSC09076.jpg
夜景を楽しみながら、スペインの名酒「サングリア」を呑んだ。
DSC09087.jpg

ホテルライフを満喫した。
フロントの、Fernandoさんは、一流のプロホテルマンだと思った。
「どんな努力も惜しまない。お客さんに満足していただきたい。」といつも思っているのだろう。
細かい心遣いをさりげなくしてくれる。
特にありがたかったのは、パルマのことはまもとより、マヨルカ全島の観光案内を詳しくしてくれたこと。
ルート、時刻、地名などを印刷して、マーカーで印を付けてくれた。

「お勧め通りにしたら、万事うまく行った。」というと、「それを聞いて私も嬉しい。」と。
爽やかな笑顔が忘れられない。




スポンサーサイト

トラックバックURL
http://yumekoobachama.blog.fc2.com/tb.php/61-ca9cb240
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top