スイス一人旅 ⑧ブリック Brig

久々に中断していた、スイス旅行記を書きます。

グリンデルバルトを後に、インターラーケンとシュピーツで乗り換えて、ブリックに来た。
接続がよくて、全て飛び乗りで、1時間10分で着いた。

ブリック駅
1_20141105165545afd.jpg
前夜からの雨が止まず、到着時は風雨が強くて、駅の外へ出られなかった。

2_2014110516553403d.jpg
ホテル 「Europe」の窓から、駅の真ん前。
ここへ泊る理由は、ただひとつ。翌日この駅から「氷河特急」に乗るのだ。
ガイドブックにも記載がない小さな村で、観光地ではない。

3_20141105165522973.jpg
それでも、観光ミニ列車が止まっていた。
前のお店でチケットを買おうと思ったら、「今日はお客がないのでお休み。明日来てみてね。」仕方ない,、諦めた。

DSC00782cd.jpg
市庁舎。どこへ行っても市庁舎は、荘厳で、華麗で、歴史の重みを感じる。
内装も立派で、民族の誇りを感じる。
土地の中心に位置し、広場を持っている。

4_201411051654551f2.jpg
シュトッツ アルバー シュロス (お城と呼ばれている)。
17世紀に塩の公益で財をなした商人の私邸。スイスでは最も大きい私邸。
6_2014110516543825b.jpg
回廊はアラビア様式

7_20141110155701722.jpg
雨がひどく降ってきたので、パブで雨宿りがてらおつまみとアップルジュースを頼んだ。
これで31フラン 4960円。
「そりゃないでしょ?」とクレームつけたら、忘れたころにやってきて、15フラン になった。
スイスに来て以来、感心することばかりだったのに。  
追求する気もしなかった。しっかりしなくては・・・・

9_2014110516531915d.jpg
雨上がりの町角に、可愛い水飲み場。真っ赤なゼラニュームも綺麗。

ホテルに帰って、窓から行き交う列車や、郵便バスなどを眺めて、ゆっくり休養した。
明日はいよいよ「氷河特急」に乗るのだ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ゆめ子おばちゃま

Author:ゆめ子おばちゃま
水滴に映った花束

ホームページはこちらから

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR