紅葉 所沢航空記念公園彩翔亭庭園

2017.12.17 (Sun)
茶室・彩翔亭の庭園は、四季折々の花が咲き、池には野鳥も訪れます。
造園業者の手入れが行き届いて、市民の憩いの場所になっています。

1IMG_8659.jpg

2IMG_8669.jpg

3IMG_8664.jpg

4IMG_8657.jpg

6PB158428.jpg

7IMG_8680.jpg

9IMG_8683.jpg

8IMG_8654.jpg

2017年11月29日








みかん狩り 

2017.12.04 (Mon)
急に思いついて、みかん狩りに行きました。
JR武蔵野線で埼玉県を横断して約1時間乗車、三郷市の「豊田ミカン園」へ。
もぎ取りはもう終わっていたのですが、せっかくだからと庭の自家用の柑橘類をもがせてくださいました。

1PC038452.jpg

2PC038450.jpg

PC038475.jpg
これはデコポン

4PC038465.jpg
これはザボン

6PC038486.jpg
みかんの木よりずっと高いところで満開の「皇帝ダリア」

もぎたてのみかんはとてもいい香り、ジューシーで美味しかったです。

2017年12月3日撮影








秩父の紅葉

2017.12.02 (Sat)
11月14日は埼玉県民の日でした。
記念の「一日フリー乗車券」(埼玉県内西武全線乗り降り自由 470円)で、4駅で降りましたが、
そのうちの「横瀬」と「吾野」駅周辺の光景を掲載します。


1PB148269.jpg
横瀬駅 武甲山を背に。隣の観光協会は情報豊富で親切。

2PB148280.jpg
今回はいつも行く棚田とは反対の地区を歩いた。
町長さんのお宅。 昔から村落の長を務めたお屋敷。

3PB148282 -1
コガネモチの大木。赤い実をたくさんつけていた。

4PB148292.jpg

5PB148307.jpg
東林禅寺 参拝者の姿もなくひっそりしていた。

DSC_0397.jpg
山門傍の紅葉が美しい。どこに行っても武甲山が見える。

6PB148298.jpg
武甲山が誇らしく思えるようになって、私もすっかり埼玉県民になった。

車内から大きな銀杏の木が見えたので、吾野(あがの)で下車。

7PB148326.jpg
このお寺に行ってみよう。

PB148328.jpg
法光寺 曹洞宗 1386年創建。

8PB148331.jpg
布袋さまか。子供を抱いて慈悲深いお顔。

朝から重い雨雲が垂れ込めて、布袋さまに会ったころからとうとう雨が降ってきて寒くなりました。
来年もう一度行きたいです。青空のもと更に奥の方まで歩いてみたいです。



紅葉 花貫渓谷&袋田の滝

2017.11.26 (Sun)
茨木の紅葉名所です。

花貫渓谷

DSC_0373.jpg

2DSC_0371.jpg

袋田の滝

3PB108259.jpg

6IMG_20171110_155059.jpg

5PB108261.jpg


「山もゆる秋」 素晴らしい一日でした。

       2017年11月10日撮影






2017佐賀インターナショナルバルーンフェスタ前夜祭

2017.11.23 (Thu)
2017年10月31日
2017佐賀インターナショナルバルーンフェスタの前夜祭
が行われた。
JR佐賀駅前の大通りをパレードが行進する。

00540001.jpg

3DSC_0185.jpg

2DSC_0200.jpg

4DSC_0195.jpg

5DSC_0207.jpg
熱気球のバスケット部分を車に乗せて、ゴーゴーと火柱を上げながら走り抜けて行った。

7PA317900.jpg
九州各地からの親善大使。美しく可愛らしい。

DSC_0179.jpg
ハーロウインも開催

DSC_0170.jpg



佐賀での出会い
11月2日夜 佐賀最後の夕食  和食処「おおしま」へ有明海の名物を食べに行った。

8DSC_0333.jpg
地酒「なべしま」

9DSC_0338.jpg
「羽鰹」 (はがつお)

10DSC_0334.jpg
奥左から    いそぎんちゃく   むつごろう    しおまねき
手前左から  まえび         あなじこ     わらすぼ

食べたことないものばかりだった。

「お客さん どちらからおいでですか」とカウンター越しに板さん。
「埼玉県所沢市です。」  「えぇっ 私小平です。」と 隣席先客の紳士、一人酒のT氏。
話が急に近づいた。
もともと佐賀県ご出身のT氏。「バルーンフェスタ観戦のコツ」を教えてくださった。
地元の人でなければ知らないことばかりだった。ガイドブックにも書いてない究極のコツ。
「もっと早くお会いしたかったですね。」 「来年また来てください。」

はるばるやってきた九州佐賀。カウンターに並んだのは西武沿線の住人。
こういう出会いもあるのだ。
私には幸せの神様がついている。いつも偶然のきっかけで素晴らしい出会いがある。
T様、有益なご案内をありがとうございました。またお会いしたいです。

名酒「なべしま」でほろ酔い加減。 身も心も温かくなって、佐賀の夜は更けていった。










back-to-top